本日開幕!第35回漫遊いばらきの味と技展~京成百貨店7階催事場~平成30年1月30日まで!


投稿日:2018年01月25日   投稿者:絶品いばらき特派員

こんにちは観光いばらき編集部です!

きょうから水戸市にある京成百貨店催事場にて、茨城県の「美味しい」や「凄い」が大集合したわが茨城県観光物産協会の物産展…

『第35回漫遊いばらきの味と技展』がはじまりました

毎年、早春を告げるこの時期の恒例になっているこの催事

茨城県観光物産協会に加盟する県内屈指の『味』と『技』が集まります

 

平成30年第35回の味と技展の注目ポイントはふたつ

 

ひとつは東京の台所とも称される農業大国茨城県

そんな茨城で生産された農産物や特産品を使った6次産業化商品がいま熱いんです

1次産業である生産者が、そのまま2次産業業者として加工も行い、

3次産業である小売りまで一貫して行う…

つまり、「1」+「2」+「3」=「6次産業」

というわけで、生産から製造販売までを一貫して自社で行って販売している

そんな商品を6次産業化商品と呼びます

酪農や農業の盛んな茨城県にはそんな6次産業化商品がたくさんあるのです

その中でも、とりわけ注目度が高い8社が参加してくれました!!

 

 

例えば、大洗まいわい市場の星シリーズ

野菜や果実を、独自技術で乾燥したドライフーズなのですが、

通常乾燥化など無理と言われた星メロンや、ここまで美味しくつくれるのか?

と驚く星りんごを持ってきてくれました

他にも大子で最も人気のあるアップルパイのひとつ藤田観光りんご園のアップルパイや、

もぎたて果汁を贅沢に使ったアップルジュースなどなど

美味しい商品が目白押しです!!

 

そして、今年の味と技展には新店舗が12店舗も参加♪

 

 

都内の駅地下でよく見かける「らぽっぽ」の大学芋…

実は作られているのは茨城県行方市の行方ファーマーズビレッジ!!

ちなみに、行方ファーマーズビレッジは昨年第56回農林水産祭で天皇杯を受賞

ここも初参加店のひとつです

工場直販で人気の大学芋の詰め放題はもちろん、

オリジナル品種いばらきゴールドの焼き芋も販売しています

このいばらきゴールド…

さつまいもを熟成させるキュアリングという貯蔵作業を終えると

糖度がメロンの倍近い25度以上に!!

中には40度を超える甘さにまで到達することもある美味しさ♪

ホクホクとしっとり密芋の調度いいとこどりの食感が自慢です

 

また、笠間市で人気の森の石釜パン屋さんも初参加

以前からこの味と技展にお客さんとしてやってきていたご主人

念願の初出店です!!

おすすめはなんといってもモリアンパン

こしあんとつぶあんがどっしりと重みのあるあんぱんは店主の理想のあんぱんだとか♪

しっとりしたパン生地とあんのすきまの空気まで美味しい逸品です

 

もちろん、定番の美味しいもどっさり♪

厳選した茨城県産シルキークイーンの米ぬかを使った菜香やのぬか漬けや、

龍ヶ崎コロッケを代表して高橋肉店も出展

高橋肉店には当地出身の稀勢の里の活躍を祈願した「横綱コロッケ」も出品しています

 

また、25日~28日の期間限定で水を一滴も使わず、

メロン果汁だけで作るこだわりの究極のメロンパンが

大洗を代表する梅干専門店吉田屋とコラボ

究極のメロンパン(梅)を販売します!!

これ絶対に注目です!!

 

もちろん、美味しいだけでなく、伝統の技が活かされた工芸品販売も実施

初出店の光洋工芸(小美玉市)からは光の郷という燈籠風ルームライトを販売

もちろん、つい先日もNHKで放送された霞ヶ浦で養殖した大珠淡水真珠も数多くラインナップされています!!

 

また週末には各日限定商品も用意されます!!

 

もちろん、茨城県観光物産協会会長

大井川和彦茨城県知事も絶賛

 

 

ぜひ、ご家族お揃いでこの第35回漫遊いばらきの味と技展にお越しください!!

 

 

 

詳しくはコチラから

↓ ↓ ↓

→→→ http://www.ibarakiguide.jp/events/events-92299 ←←←

第35回漫遊いばらきの味と技展