2018年3月29日JR土浦駅ビルにオープン!つくば霞ヶ浦りんりんロードのベースキャンプ!りんりんスクエア土浦!日本最大級のサイクリングリゾート・プレイアトレ!!


投稿日:2018年03月28日   投稿者:絶品いばらき特派員

こんにちは観光いばらき編集部です!
JR土浦駅ビルが明日2018年3月29日に全く新しいスタイルになって

全国初のブランド・プレイアトレ&りんりんスクエアとして生まれ変わります。


1983年に誕生したJR土浦駅ビルの商業施設。
2009年にペルチとしてリニューアルし、いまに至るまで35年の歴史を持つ駅ビルです。
そんなJR土浦駅ビルが全国初となる

日本最大級のサイクリングリゾートPLAYatre(プレイアトレ)になりました。
全長180kmのつくば霞ヶ浦りんりんロードのベースキャンプとして、

県内外から訪れる多くのサイクリストへの情報発信拠点であり、

輪行やポタリングの拠点として活用してもらうことが期待されています。

現在、サイクルショップとサイクルカフェ、駐輪場やレンタサイクル、

ロッカースペースやシャワールームがオープン!


第2弾は2018年11月に延べ床面積500坪のレストランスペースを、

そして第3弾として2019年5月には茨城県内の美味しいものを集めた

フードマーケットをオープン予定です。
さらに最終グランドオープンは2019年秋に

自転車と泊まれるサイクリスト向けホテルをオープン!!

90室程度、10,000円以下で泊まれる新しいスタイルの

カジュアルなホテルが誕生します♪

 

というわけで、ひと足早く関係者向け内覧会があったので取材に行ってきました。

記者発表では、プレイアトレ企画リーダーの藤本さん

茨城県地域計画課の中村さん

サイクルショップスペースを担当するル・サイクルの井上さん

サイクルカフェを運営するタリーズコーヒーの宇田川さんが登壇しました

 

まず1階には「りんりんスクエア土浦」が

つくば霞ヶ浦りんりんロードのサイクリング拠点として配されています。
全国初の駅直結型サイクリング拠点として、

プレイアトレとサイクルショップのル・サイクとともに運営していきます。


カウンターにはつくば霞ヶ浦りんりんロードで巡る観光地マップや情報誌を配置。
サイクリングの楽しみ方や輪行講座やパンク修理講座などのワークショップ、

ゆっくりとしたスピードで走れるポタリングなども企画していく予定です。
そんな「りんりんスクエア」内のサイクルショップ・ル・サイクでは

約300台の自転車を展示販売しています。

対象者に合わせその内、約半分がハンドルがT字型のクロスバイクを中心にラインナップ。
世界一古い老舗ブランド・イタリアのビアンキをはじめ、

メリダなど有名スポーツ自転車を用意しています。

もちろん、サイクルウェアなどの用品も充実!


さらに、全国初となる電動自転車システム・SHIMANOステップス専門スペースを用意。
e-Bikeと呼ばれる電動アシスト付スポーツ自転車が並びます。

さらにさらに、そんなe-Bikeがレンタサイクルで貸出するというから驚きです!!

「りんりんスクエア土浦」の目玉のひとつが

3つのレンタサイクルを選べるようになったこと♪


ひとつは以前からつくば霞ヶ浦りんりんロードで話題の

乗り捨てOKの広域レンタサイクル

そして、ル・サイクではじまったe-Bikeも借りれる

サイクルスポットレンタサイクル

最後はソフトバンク社が提供する専用アプリで借りれる

プレイアトレ土浦レンタルバイクです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●広域レンタサイクル

広域レンタサイクルは3日前に予約が必要ですが、

茨城県内10か所で貸出&返却が可能!
「りんりんスクエア」で借りて、

JR潮来駅で返却なんて夢のようなプランもできちゃいます。

ヘルメットなど装備品も貸出無料な至れり尽くせりのレンタサイクル!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

●サイクルスポットレンタサイクル

そして、サイクリストの心をくすぐる

ル・サイクのサイクルスポットレンタサイクルは

e-Bikeからロードバイク、クロスバイクも選べるレンタサイクルです。
予約なしの当日返却でもOKなのは嬉しいポイント!!

しかも最新機種のロードを積極的に配置する予定というから驚き。
現在は2018年モデルが並びますが、

来年からは最新モデルに随時機種変更をしていく予定なのだとか!?
いま店頭でレンタルできるモデルはビアンキをはじめ、

コーダーブルームやメリダの最新機種のロードモデル10台!
さらに、SHIMANOステップス搭載の宮田自転車、BESV、beneliなど、

こちらも最新モデル5台を準備!
他にもクロスバイクとシティバイクをそれぞれ5台ずつ!
計25台の車両を準備しています。もし、クラブでサイクリングにきたときに、

皆で筑波山ヒルクライムにトライしたい…。
でも、体力的に不安な女性や初心者が…。
そんなときは、

そんな心配があるメンバーにここでe-Bikeをレンタルしてもらって楽しむ!!
そんなこともできるはずです♪

 

ちなみに、ル・サイクル土浦店店舗責任者の新井さんによると

「e-Bikeでの霞ヶ浦一周は厳しいかもしれませんが、筑波山方面へ行って岩瀬駅まで行って戻ってくるのは大丈夫です。節電モードなら120kmほど走れるので、つくば霞ヶ浦りんりんロードを思いっきり満喫してもらえると思います。もし、霞ヶ浦一周を狙うなら、最初は電動アシストモードをOFFにしておいて、後半疲れてくるところからONにして半分から楽々帰ってくるのがオススメです。これからレンタサイクルを含めたビギナー向けイベントもどんどん開催していく予定です。ぜひ、りんりんスクエア土浦に注目してください!」とコメントをくれました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

●プレイアトレ土浦レンタルバイク

さらに、地下1階にはアプリをいれれば手間いらず!

無人で借りれるプレイアトレ土浦レンタルバイクも選べます!!
GIANTのクロスバイクをはじめ、

ビアンキのミニベロ、かご付電動アシスト自転車ヤマハPASまで

レパートリーも豊富です。
朝5:00~深夜1:00まで受付OKなので、

前述のふたつのレンタサイクルでは

返却時間に不安がある人にはピッタリのプランです。

 

また、サイクルショップとサイクルカフェの間に設けられたスペースでは

輪行で運んできた自転車を自由に組み立てられるフリースペースも用意。
あらゆるサイクリストの要望に応えます!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ちなみに、サイクルカフェには

タリーズとイタリアの自転車メーカービアンキのコラボカフェがオープンしました。


タリーズコーヒー初となる自転車メーカーとのコラボカフェは、

ビアンキのコーポレートカラーであるチェレステブルーの自転車を要所要所に配し、

裏メニュー的な存在だった

カスタムメニューを用意して限定感をアップしてくれています♪
ビアンキコラボメニューとして登場しているのは

エスプレッソコンパナ(320円)とアフォガード(420円)のふたつ!!
先着でビアンキフラッグ付で提供してくれます!!
店内のモニターにはビアンキのイメージビデオが流れているのも

自転車好きには嬉しいポイントです。
今年のツール・ド・フランスでロットNLユンボが活躍したときには、

イエロージャージとチェレステのコラボが観られるのでしょうか???

 

さらに地下には自転車乗りには必須のコインロッカーを完備!!


シャワールームも完備されているので、

サイクリングを楽しんで、シャワーを浴びて、

コインロッカーに預けておいた着替えに着替えてJRで帰ることもできます♪

なんとも嬉しいサービスが満点なプレイアトレ!!

JR土浦駅はモノを売る駅ビルから

体験型のコトを販売する施設へと大きく変わりました!!


これから続く第2弾、第3弾の新スペースのオープンにも期待がかかります。

オープニングイベントとして

明日3月29日から4月8日まで

弱虫ペダルのPOPアップストアがオープンします。
ぜひ、プレイアトレ「りんりんスクエア土浦」にお越しください!!

 

つくば霞ヶ浦りんりんロードの楽しみ方はコチラから!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

つくば霞ヶ浦りんりんロードを走ろう