奥久慈茶カフェ巡り2018 好評開催です!


投稿日:2018年10月06日   投稿者:絶品いばらき特派員

こんにちは、観光いばらき編集部です

10月に突入し、すっかり景色が秋めいてきましたね!

茨城では本格的な紅葉はもう少し先ですが、ところどころ木々が色づいた様子を見かけるようになりました

空気も澄んで気持ちよく、まさに絶好の行楽シーズン!

そんなこの時期に、ぜひお薦めしたいイベントを皆さんにご紹介します。

 

茨城県の北端大子町で期間限定にて開催される「奥久慈茶カフェ巡り」です。

大子町といえば、日本三名瀑のひとつ・袋田の滝をはじめとして見どころが多い

茨城県でも屈指の観光地。

 

そして、大子は美味しい名物もたくさん!

奥久慈しゃも、奥久慈りんご、ゆば、こんにゃくetc…

そのひとつに名前を連ねるのが、「奥久慈茶」です。

茨城県は、関東有数のお茶の産地でもあり、その中でも代表的な三エリアで作られる

「さしま茶」「古内茶」「奥久慈茶」を、茨城三大銘茶と呼んでいます。

奥久慈茶の栽培エリアは三つの中でも最も北部に位置し、国内でも北限の産地と言われるのだとか。

奥久慈茶の特徴は・・・

葉に厚みがあり、味にコクがあり、香りも強いのが特徴です。 茶葉が厚い分、2煎、3煎目になってもお茶の美味しさが楽しめる(奥久慈茶の里づくり協議会ホームページより引用)

ことです。

昼夜の寒暖差が大きいことなど、気象条件が美味しいお茶を作るのに適しているそう。

大子町内はもとより、県内の飲食店では奥久慈茶を提供しているところも多数。

 

そんな奥久慈茶の美味しさをぜひ体感していただきたい!という思いからはじまったのが

「奥久慈茶カフェ巡り」なんです。

2016年からはじまった同イベントは、今年で3回目。

9月~11月にかけて、3期に分けて開催しており

ちょうどこの三連休が2期目の開催となっています!

9月の第1弾には、予想以上にたくさんの方が遊びにいらしたと

参加施設からも評判を聞きました♪

 

町内でイベントに参加している茶園やカフェなどの全9施設で、

産地ならではの美味しい奥久慈茶と、常陸大黒など町の特産品を使用したスイーツを一緒に提供してくれます。

参加料金は1店舗につき500円(税込)。

お茶とスイーツの組み合わせは施設ごとに異なるので、気になるメニューをお目当てに巡ってもいいですし、

もちろん、まわりやすい場所から巡っても◎!

イベントのパンフレットには、各施設の場所のほかにお薦めの観光スポットも一緒に紹介したMAPもついているので

それを片手に大子のぶらり旅を楽しんでください♪

参加施設のひとつ藤田観光りんご園では、りんご狩りシーズン真っ最中!

古い校舎を利用した建物がノスタルジックな大子おやき学校では、

おやき作り体験にもチャレンジできます!

 

2018年の残りの開催日時は下記のとおりです

  •  – 
  •  – 
  •  – 
  •  – 

※参加施設のラインナップは各日ごとに異なるので

事前によく確認してから、足を運んでくださいね

 

また、「カフェ巡り」と題しているように、参加施設を巡るといいことがあります!

参加特典として、4軒巡ると「カフェ巡り特製白木コースター」、

全軒制覇で「器而庵特製 大子漆拭漆コースター」をプレゼント!

写真右手が、4店特典・白木の特製コースターの一例です。

杉・さわら・ヒノキのいずれかで作られていて、

菓子器としても使える良質な素材の、素敵なお品です♪

わたしも実際に品物を手にとらせて頂きましたが、

木目の風合いが美しく、使うのがもったいないぐらい立派なコースター!

全店制覇でもらえる器而庵製の大子産漆拭漆コースターは、もちろん更に豪華な品物。

10月、そして11月も大子へ足を運んで、ぜひ全店制覇を目指してくださいね!

のどかな日本の原風景に出会える奥久慈・大子町。

11月頃になると、紅葉も進んでまた違った景色を見ることが出来ますよ♪

 

***************

奥久慈茶カフェ巡り2018公式サイト

https://okukuji-cha.jp/?p=1232

特設フェイスブック 

https://www.facebook.com/okukujichacafe

***************