好評の新サイト「いばらきの遊び・体験予約」!笠間工芸の丘で電動ロクロ体験にチャレンジ


投稿日:2018年10月31日   投稿者:絶品いばらき特派員

こんにちは!観光いばらき編集部です。
今年の夏からスタートした新サイト「いばらきの遊び・体験予約」はもうご利用になりましたでしょうか?
こちらは観光いばらきのホームページから、茨城県内で楽しめるアウトドア、伝統文化、果物狩り、観光施設巡り、祭りやイベントなどあらゆる遊びや体験の予約ができるサイト。
エリアやジャンル、日程や料金、こだわり条件からピンポイントで検索できて、とっても便利!と評判なんです。

そんな「いばらきの遊び・体験予約」から今回、編集部がオススメしたい体験はこちら!
笠間工芸の丘での電動ロクロ体験のプランです。


笠間焼で知られる茨城県笠間市は、陶芸家が多数在住し、陶器を扱ったギャラリーも豊富。
栃木県の益子町とともに関東の二大陶器産地として知られている陶芸の街です。
江戸時代から始まったとされる笠間焼は、民たちにとって身近な「生活陶器」として愛され続けています。流し掛け、重ね描き、青すだれといった釉薬による装飾技法も特徴。しかし、伝統がありながらも自由な作風であることも大きな魅力とされています。
土と対話しながら、心のままに陶器を作る。世界に一つだけの笠間焼を電動ロクロで創作してみましょう。

笠間工芸の丘は、陶芸品の常設展示や企画展のギャラリー、カフェラウンジやお土産コーナーもあり、笠間焼に囲まれた空間でゆったりとくつろげる施設。


こちらではエプロンやタオル等は準備してあるので、基本的に手ぶらでOK!ロクロ台は、両足を開いて座るのでスカート類は避け、ズボン類を着用して訪れるのがベターです。
さぁ早速、電動ロクロ体験に挑戦してみましょう!

体験の流れは以下の通り
1>インストラクターさんが要所要所で丁寧に説明を加えながらまず実演をしてくれます。
2>ロクロは一人につき一台ずつ。ドキドキワクワク感が高まる中、いざ作陶スタート!


3>自由に好きな形の皿やカップなどの器を作っていきます。作りたいもののイメージを決めてから望むのがオススメ。2点作ったら終了です


5>珈琲、木の葉、メロン、2色掛けタイプなどバラエティ豊かな12色の色見本の中からお好みの色をチョイス


6>体験日から2ヶ月以内に作品が完成!来館or着払発送で作品を受け取れます。

***

「人生で一度はロクロ体験してみたい!」という初心者の声に応えた人気の体験プログラム!
誰にでも作りやすい皿や茶碗などの器にチャレンジするのでご安心を。もしちょっと曲がったり、無骨になったとしても、それが味わいとなるのが陶器の醍醐味。
真心のこもった手作りの笠間焼は、自分や家族、ペット、大切な人へのプレゼントなどにも最適です。
実際に自分で作ることで、笠間焼を身近に感じ、その魅力にも改めて引き込まれることでしょう!
体験時間は約1時間45分。
お一人様から予約できるので、お気軽にご参加下さい。

***

プランの詳細や料金、予約など、詳しい内容については
観光いばらき「いばらきの遊び・体験予約サイト」からご覧ください

笠間工芸の丘については、観光いばらきでも詳しくご紹介しています 

http://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/crafthills_kasama.html