オーシャンビューの温泉で湯ったり過ごす体験~いばらきの遊び・体験予約~


投稿日:2018年12月26日   投稿者:観光いばらき特派員

こんにちは、観光いばらき編集部です。
観光いばらきでは、県内で楽しめる遊び・体験も多数ご紹介しています。

今回のブログでは、その中から、

この年末・年始にぜひオススメしたい人気のプランをご紹介したいと思います!

 

茨城県屈指の観光スポットが集積している大洗町にある「潮騒の湯」。

場所は、夏は海水浴客でにぎわう大洗サンビーチ海水浴場の目の前。国道51号線・夏海交差点を大洗町市街地方面に曲がるとすぐです。

 

潮騒の湯のお湯は天然温泉で、しかも、「化石海水」が含まれた塩化物強塩温泉。

肌に塩分が付着して汗の蒸発を防ぐ保温効果によって湯冷めしにくく、身体がポカポカに温まると人気です。

化石海水とは、太古の地殻変動などで古い時代の海水が地中に閉じ込められたものなのだそう。

ちなみにこのエリアの近く、ひたちなか市の平磯海岸付近には白亜紀時代に形成された地層を見ることもできるんですよ。

開放的な露天風呂のほか、内湯は高濃度炭酸泉、ジェットバイブラ風呂、サウナなど多彩なお風呂でリラックスできます。

また、潮騒の湯は食事も好評!レストランも併設しており、温泉と磯料理が同時に楽しめると地元の人にも親しまれています。

冬の時期は、茨城名物のあんこう鍋も提供。

食事だけの利用OKなのも嬉しいポイントです。

観光いばらき内特設サイト「遊び・体験予約」では、入浴とお食事がセットになったプランもあります。

親しい仲間との新年会にもぴったり。

大洗町が舞台の人気アニメ「ガールズ&パンツァー」とのコラボプランも用意されているので

ファンの方にはそちらもオススメ。

 

そして、潮騒の湯のとっておきポイントはその眺望。

露天風呂に加え、レストラン大広間からは、太平洋を目の前に一望することができます!

毎年夏に大洗サンビーチで行われる大洗花火大会のベストビューのひとつ。

元日は早朝6時から特別営業しており、初日の出を拝むこともできるのです。

こちらはレストランから見た2018年の初日の出の写真です。

初湯と初日の出を楽しみに、毎年、長蛇の列が出来るそう。
古代の海水も含む神秘的な温泉で迎える新年の夜明け。

折りしも、2019年は新たな元号の年。素敵な幕開けになりそうですね!

 

***

プランの詳細や料金、予約など、詳しい内容については
観光いばらき「いばらきの遊び・体験予約サイト」からご覧ください

潮騒の湯については、観光いばらきでも詳しくご紹介しています

https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/id-0800000000309-2.html 

 

 

※記事内の写真はすべて潮騒の湯ホームページよりお借りしたものです