❀茨城の桜おすすめスポット❀


投稿日:2020年03月16日   投稿者:ibaraki

早いもので3月ももう半分、少々寒さも残りますが桜の蕾が目立ち始めましたね!

 

今回は茨城が誇る桜の名所をご紹介します!❀

 

 

1.日立かみね公園(日立市)

展望台、遊園地や動物園等々、大人も子供も楽しめる施設がたくさんある園内には、ソメイヨシノなど約1000本の桜の木が植えられています。

 

http://kaminepark.sakura.ne.jp/

 

 

2.千波湖(水戸市)

水戸市民の憩いのオアシスとして親しまれている千波湖は1周約3kmのひょうたん型の湖です。夜には桜のライトアップが行われ幻想的な雰囲気を味わうことができます。

 

 

http://www.city.mito.lg.jp/001373/senbako/

 

 

3. 愛宕山(笠間市)

標高306mの愛宕山、標高差によって開花時期がずれるため、まるで桜が山を登っていくようだと言われるそう。ピクニックやドライブにもおすすめのスポットです。

 

 

http://www.kasama-kankou.jp/

 

4.磯部桜川公園(桜川市)

1kmに及ぶ桜並木があり、国の天然記念物や日本における文化財の一つ「名勝」にも指定されています。ヤマザクラを中心に珍しい種類の桜を楽しむことができます。

 

 

http://www.city.sakuragawa.lg.jp/index.php?code=396

 

5.福岡堰(つくばみらい市)

関東三大堰の一つで桜の名所としても名高いスポットです。

茨城観光100選に選定された桜のトンネルは約1.8km、まさに圧巻です。

 

 

http://mirai-kankou.com/activity/356

 

茨城の春を彩る桜、是非観に来てください!

back to top

2020いばらき 春・初夏のよいとこプラン−県央地区−


投稿日:2020年02月26日   投稿者:ibaraki

冬の寒さが和らぎ、偕楽園の梅も満開を迎えようとしています。

いよいよお出かけシーズン到来ですね!

 

とっても楽しみなお出かけシーズンに向けて

2020茨城 春・初夏のよいとこプランでは、

日帰りで茨城の様々な魅力を味わえるツアーをご用意しております。

今回は、今話題の御朱印コレクター必見、

茨城の県央地区ツアー

茨城まんなか御朱印巡り~ひたちなか市・那珂市・東海村編~

について詳しくご紹介いたします!

 

 

茨城まんなか御朱印巡り

~ひたちなか市・那珂市・東海村編~

出発日:2020516日(土)

 

 

1.堀出神社

誉田別尊(ほむたわけのみこと)を祭る、ひたちなか市の神社です。

ほしいも生産量全国トップのひたちなか市にちなんで、昨年11月にほしいも神社が創建されました。ほしいもをイメージした黄金色の鳥居やほしいもを形取った台座も話題です。

http://horide-hachiman.com/

 

 

 

2.酒列磯前(さかつらいそさき)神社

少彦名命(すくなひこなのみこと)をご祭神とし、斉衡3年(西暦856年)に創建されました。境内全体が平成1711月茨城県指定の天然記念物となっていて、晴れの日に300mの椿の参道から望む海は絶景です。宝くじ当選を願う祈願祭も行っています。

 

 

 

3.村松山虚空蔵堂

平城天皇の勅額により、平安初期大同二年(807)に歴史の教科書でも有名な空海こと弘法大師によって建てられました。日本三体虚空蔵尊の一つで、十三詣りでも親しまれており、毎年、初詣の参拝時には多くの人で賑わっています。

https://www.taraku.or.jp/

 

 

 

4.静神社

常陸二の宮として古くから信仰を集めています。本殿には、国の重要文化財に指定されている社宝の銅印が納められており、神社の向かいには静神社神官でもあり桜田門外の変に加わった水戸浪士の一人である斎藤(さいとう)監物(けんもつ)の墓があります。

 

https://shizu.e-naka.jp/index.html

 

 

 

5.一乗院北方の守護神 

日本一の毘沙門天、こと16mの大きな毘沙門天像はインパクト大です!御朱印の種類が複数あります。

https://ichijyouin.e-naka.jp/index.html

 

 

・:*+. ツアーのお申し込みはこちら/.:+

https://www.ibarakiguide.jp/onedayplan/page-150366/page-150415.html

back to top

水戸の梅まつり


投稿日:2020年02月10日   投稿者:ibaraki

水戸の梅まつりの時期が近づいてきました!!梅まつりの会場となるのは、水戸市の偕楽園と弘道館の二か所になります。

日本三名園のひとつ「偕楽園」には約100品種・3,000本の梅の木が植えられていて、見頃の時期には全国から多くの観光客が訪れる人気スポットになっています。梅まつりの期間中、さまざまなイベントが開催され見どころが満載☆

本日は水戸の梅祭りをご紹介させていただきます♪

 

第124回 水戸の梅まつり  開催期間  令和2年2月15日(土)~3月29日

 

偕楽園の梅は、種類も数も豊富で、「早咲き」「中咲き」「遅咲き」の品種が揃っているため、訪れるたびに梅のさまざまな表情を発見できる楽しみも、水戸の梅まつりならではの魅力のひとつです。

 

 

水戸のひな流し

常陸和紙人形会が制作した和紙人形を、参加者に無料配布して行われる水戸のひな流し。身体のけがれや災害を人形(ひとがた)に移して水に流したという厄払いの風習が起源です。今では情緒ある催しとして自作の紙人形で参加する人も増えています。

2020223日(日)  11:0012:00/会場:偕楽園吐玉泉下

 

 

偕楽園光の散歩道

日没から19時までの間、梅林や孟宗竹林などの園内各所がライトアップされ、昼間には味わうことのできない幻想的な夜の観梅を楽しむことができます。漆黒の闇に梅花や竹が浮かび上がる、幻想的な風景をぜひご覧ください。

215~322日 日没~19   ※催事により延長される場合があります。

 

 

 

夜・梅・祭2020

弘道館、偕楽園の2つの梅まつり会場を、キャンドルアートや幻想的な照明で華麗にライトアップ。昼間では味わえない夜の観梅をお楽しみください。

第一夜3月7日(土)18:00~21:00 弘道館

第二夜3月14日(土)18:00~21:00 偕楽園

 

 

水戸の梅まつり

 詳しくはこちら

 https://www.ibarakiguide.jp/seasons/umeiro/mito_ume.html

 

back to top

茨城県のひなまつりイベント♪


投稿日:2020年01月27日   投稿者:ibaraki

今回は、茨城県のひなまつりイベントのご紹介です!

 

 

那珂のひなまつり那珂市)

古民家を移築した曲がり屋をはじめ、那珂市の中央公民館、歴史民俗資料館、総合センターらぽーるを舞台にして開催される「那珂のひなまつり」。歴史民俗資料館では市民によるひな人形とつるしびなをそれぞれ展示します。

 

 

詳細はこちらから

那珂のひなまつり_

 

 

 

かさまの陶雛 ~桃宴~(笠間市)

本年で20回目を迎える「かさまの陶雛~桃宴~」は、笠間焼の陶雛を中心に、市内の陶芸作家やギャラリー、飲食店が作り上げるかさまのひな祭りです。陶の小径とギャラリーロード、笠間稲荷門前通りを中心に、一足早い“春”を華やかに演出します。

 

 

詳細はこちらから

かさまの陶雛 ~桃宴~_

 

back to top

°.◌*寒い冬にはやっぱり温泉°.◌*(後編)


投稿日:2020年01月17日   投稿者:ibaraki

後編では、前編でご案内した温泉の近隣観光スポットも含めてご紹介します♪

 

 

周辺には人気の観光スポット六角堂があります。近代日本美術の発展に大きな功績を残した岡倉天心の住居敷地(茨城大学五浦美術文化研究所)の一角にあり、天心自身の設計により建てられたました。日没から21時までライトアップされており、光と歴史的名所が織り成す幻想的な光景です!

 

 

詳しくはこちら

https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/rokkakudo.html

 

 

 

 

 

筑波山 江戸屋(つくば市)

 

クラシカルモダンな雰囲気を感じさせるロビーなど、くつろぎへのこだわりを配した空間におもてなしを感じられる、創業390余年の老舗旅館。

筑波山の自然をそのまま生かした庭に面した露天風呂は、四季折々の趣を感じながら安らげるロケーション。アルカリ性単純泉の美肌効果抜群の温泉をお楽しみいただけます♪

 

 

詳しくはこちら

https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/edoya.html

 

 

 

徒歩8分のところには筑波山神社があり、縁結びや夫婦和合のご利益があるとして年間を通して多くの参拝客が訪れます。また、筑波山全体を御神体とする県内屈指のパワースポットで、神社で祈祷を受けた「願い石」に願い事を書き、男体山頂拝殿ちかくの「大石重ね」に置くと、願い事が叶うといわれています☆

 

 

詳しくはこちら

https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/tsukubasan_jinja.html

 

 

 

袋田温泉 思い出浪漫館(大子町)

平安時代の頃から温泉があったとも言われる大子町袋田。そんな歴史深い袋田温泉を楽しめる思い出浪漫館では、風情の異なるふたつの浴場を楽しめます。また、温泉露天風呂付客室も評判で良質の温泉はアルカリ性、PH値も8.9と高く、湯上がりに肌がツルツルになる別名「美人の湯」とも言われています。女性にうれしい、かわいい色浴衣のレンタルサービスもありますよ♪

 

 

詳しくはこちら

https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/omoideromankan.html

 

 

周辺には茨城県を代表する観光スポット『袋田の滝』があります。高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇り、滝の流れが大岩壁を四段に落下することから、別名「四度(よど)の滝」とも呼ばれる。滝を上方から見下ろす第二観瀑台からの眺めもおすすめ♪

 

 

 

詳しくはこちら

https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/fukuroda_falls.html

 

 

 

 

茨城県の温泉特集はこちら

https://www.ibarakiguide.jp/seasons/onsen.html

 

 

 

 

back to top

1 / 5512345...102030...最後 »