都心から1時間ですぐできる!夏の想い出!湖上パラセーリングin霞ヶ浦


投稿日:2015年07月28日   投稿者:観光いばらき特派員

こんにちは、観光いばらき編集部です
毎日のように暑い日が続きますが皆さんいかがお過ごしですか?

こんなに暑い日が続くなら…今度の日曜日は茨城に涼みに来ませんか!?

毎年好評を頂いている霞ヶ浦湖上でのパラセーリングが今年もすでにはじまっています♪
そんなパラセーリングにいばらき夢ガイドが挑戦してきました

_MG_4622

行方市観光協会が茨城空港の開港に合わせて企画

何か面白いことをはじめよう!
と、地元のモーターボート愛好家の皆さんが集う玉造ボートクラブに相談したのがきっかけでした

そこでクラブの会長を務める石井さんと市村さんが中心となり

試行錯誤の末にパラセーリングを実現

年を重ねるごとにボートも本格化し、当初のウェイクボード用のボートから
より大型で推進力のある中型艇を改造しました

本来あった屋根をカットし、ボート後部にステージを設けることで

ボートの上でパラシュートを装着
ボートの上から離陸し、ボートの上に着陸する「濡れない」パラセーリングを実現しています♪

そんな霞ヶ浦でのパラセーリング

まずは道の駅たまつくり裏にある玉造ボートクラブの建屋がある受付場で申し込みをしてください

_MG_4810

運行日は毎週日曜日

料金はひとり5,000円(保険代込)

同乗乗船を希望する人はひとり1,000円が必要です

朝10時から16時まで運行していますので、時間内に受付を済ませましょう

予約なしで体験可能!(予約をすれば待たずに体験できます)

ただし、風と雷など天候の都合で実施されない場合もあるのでお気を付ください

ちなみに、8月16日はお盆のため休業になっています

ライフジャケットを装着したらいざ船に乗船

乗船して数分後にはすぐに船上でパラシュートを広げる作業がはじまります

001

パラシュートが開いたらステージに呼ばれますのでいざステージへ
事前に装着していたハーネスにブランコにのる容量で座り

カラビナでパラシュートに接続されます

「えっ!?こんな簡単な接続で大丈夫なの!?」

と一瞬心配になりますが、大丈夫です!!

なんと耐荷重は200kg!

お相撲さんでも安心です♪

002

ふっとハーネスに腰を下ろしたらいよいよテイクオフ!

ふわっと体が浮いたと思ったら、徐々にロープが出始めて徐々に浮上

ボートの推進力がグッと上がり上へ上へと持ち上がっていきます

000

パラシュートの最高到達点は風にもよりますが湖上より70mの高さまで飛びあがります

フライト中はボートの振動がリニアに伝わってくるので、ボートが波を飛び越える瞬間は

一瞬動力がなくなるため、結構スリリングです♪

浮かびはじめてから直系7kmの楕円を描くようにボートが水上を疾走

約20kmほどの距離を大きく旋回していきます

この間、時間にして約20分間

遊覧飛行を体験できます♪

ちなみに、空からの景色はこんな感じです!

_MG_4746

※この写真で通常の半分くらいの高さになります

最初は緊張しっぱなしですが、5分もすると慣れてくるので周囲の景色を楽しめるように♪
撮影の日も気温は35℃を越えていましたが、大空を疾走する爽快感と

正面から受ける爽やかな風のおかげで体感温度は20℃くらい!
とても気分の良い空の旅です!!

_MG_4806

このパラセーリングは帆引き船がはじまる9月一杯まで開催予定

運営は玉造ボートクラブの皆さんが担当してくれています!

左から金塚さん、石井会長、市村さん親子

ぜひ、特別な夏を体験しに、今年の夏は霞ヶ浦にいらしてください!!

でも、パラセーリングだけでは・・・

そんな人のためにパラセーリングプラスアルファの霞ヶ浦の魅力をご紹介!!

この玉造ボートクラブの裏手にあるのが

道の駅たまつくり

003

ここには名物ご当地バーガーなめぱっくんがあります!

霞ヶ浦で養殖されたナマズをミンチ状にしたパティを地元野菜でサンドしたハンバーガーです

トマトソース味とナマズの淡白な白身が良い感じにマッチ

弟分のかもぱっくんとぶたぱっくんとともに霞ヶ浦ご当地三大バーガーとして人気を集めています♪

ちなみに、帆引き船の形をした帆引き焼きも人気

カスタード、チョコレート、小倉あんなどから好きな味を選んで購入

地元野菜の直売所には新鮮な枝豆や朝採れのとうもろこしなど、魅力的な野菜が並びます

また、国道355号線を挟んだ迎いにあるのが金魚すくいの店

天然屋

004

日本に2ヶ所しかない金魚すくいを教えてくれる道場です!

ひたすら金魚をすくう練習コースなら、金魚をすくうポイを1枚100円で

すくった金魚を持ち帰るコースならポイ1枚200円で楽しめます

ちなみに、ポイの正しい選び方も教えてくれますので、屋台好きな方はぜひともトライしてください

_41A7127

今年の夏休み!

ぜひ霞ヶ浦で特別な想い出つくりを体感してみませんか?

問合せ先

行方市観光協会

茨城県行方市山田2564-10

TEL:0299-55-1221

http://www.ibarakiguide.jp/city/post-58899.html