かすみがうらライドクエスト・フルーツハンター2017に編集部が挑戦!!


投稿日:2017年10月26日   投稿者:観光いばらき特派員

こんにちは観光いばらき編集部です!

茨城県には筑波山西部の桜川市から県東部の潮来市までを結ぶ、つくば霞ヶ浦りんりんロードがあります。
その総延長は全長180kmと都道府県が管理する自転車歩行者専用道路としては日本一の長さ!!
その沿線では、毎年かすみがうら市では「かすみがうらエンデューロ」がつくば市では「筑波山ヒルクライム」が開催!!
競技もサイクリングも自転車の盛んなエリアとして盛り上がっています。
そんなつくば霞ヶ浦りんりんロードを「気軽」&「美味しく」サイクリングできるのがかすみがうらライドクエスト・フルーツハンターです!!


今回はそのかすみがうらライドクエストに観光いばらき編集部を代表して、かすみがうら市から茨城県庁へ出向中の栗股と茨城町から茨城県庁へ出向中の長洲がチャレンジしてきました♪

 

まず、ライドクエストはWEBで予約!!
公式サイト
http://kasumigaura.miraidukuri.jp/ridequest/
からロングコース、ショートコース、神立駅発プランのいずれかを選択して予約します。
日程を決めたらいざ当日!!

今回は体力的にも不安だったのでショートコースを選んで当日を待ちました♪

 

 

9:30


ショートコースは霞ヶ浦の畔にある歩崎公園内のかすみがうら市交流センターに集合します。
集合すると受付開始!!
まずはエントリー用紙に住所や氏名、連絡先などを記入して提出。
ここで支払いを済ませ、自分に合ったサイズの自転車をフィッティング!
安全に乗るための講習を受け、ヘルメットなどの安全具をレンタルしてもらいます。
受付&説明が終わったら、ハイエースに自転車を乗せて、いざ四万騎農園へ!!

 

 

10:00


スタート地点の四万騎農園は大正時代から続く老舗栗農園。
茨城県内でも屈指の美味しい栗を購入できると、遠方から足しげく通う常連客も多い有名な農園です。
さて、そんな四万騎農園に到着したらライドクエストの説明を受けます。
コースマップとパスポート、そしてリストバンドを渡されます。
さらに、市内の指定された果樹園で使える果樹狩り体験チケットが2枚!!
スマートフォンに専用アプリを入れてナビ代わりに自転車に装着。
これで道に迷うことなくライドクエストを満喫できます。

 

 

10:30


四万騎農園を出発したら、いま旬の果樹狩りを実施している農園へ!!
今回は遅めの梨(新高)狩りができるチヨダ園芸さんへ。
季節に合わせて、梨狩り、巨峰狩り、栗ひろい、柿狩り、さつまいも堀りと、たくさんの果物、野菜を自分の手で摘み取ることができる観光果樹園です。
自分でもぎたての大粒の新高をナイフを借りてパクリ!!
また、隣の栗林には美味しそうな栗がたくさん落ちていました!!

 

 

12:00


果樹狩りを楽しんだらランチのために四万騎農園へ戻ります!!
すると、ライドクエストの担当スタッフさんがかすみキッチンからランチを持ってきてセッティング済み!!
しかも、絶品バーガーと季節のスープにドリンクが付く豪華セットです。
この絶品バーガー!!かすみがうら市の名産:蓮根豚を贅沢に使ったパティがサンドされ肉汁たっぷり♪
サイクリングのランチにしては超豪華!!
しかも、きちんと下草も管理された四万騎農園の美しいロケーションで食べるランチは格別です。
また、農園のご主人のご厚意で自家製栗ジャムの試食も可能!!
この栗ジャム…。
栗よりももっと栗らしい、濃密な栗感が自慢!!
びっくりするくらい濃厚な栗の美味しさに酔いしれること間違いなしです。

 

 

14:00


途中、2軒目の果樹狩りを楽しんだら、本格的なサイクリングタイムに突入です!
ゴールのかすみがうら交流センターまでに設定された立ち寄りポイントに寄りながらサイクリングを楽しみます。
コースの途中には「やまゆり館」の足湯や、「ピソ天神げんき村」でラマに餌やりができたり、「富士見塚古墳」で霞ヶ浦の絶景を楽しんだりと内容も充実です!!

 

 

16:50


本当は16:00までにゴールのかすみがうら交流センターに戻る予定でしたが、あまりにも内容が楽しくて、途中寄り道をしてしまい到着時刻をオーバー!!
そんなときは必ずライドクエスト事務局に1本電話を!!
ゴール地点に到着すると、まずは隣接する農村環境改善センターでシャワーを利用させてもらえます♪
次に地元のフルーツてんこ盛のフルーツピッツァを自作!!
そして、かすみがうら交流センターの2階にあるかすみキッチンでディナーです。
おすすめは地産地消の蓮根豚ハンバーグ定食!!
そして、もうひとつおすすめなのが地養鳥の塩焼き定食!!
どちらもかすみがうら市の特選素材です。
廃校になった小学校の備品を活用した店内で、ちょっと懐かしい雰囲気とともにディナーを頂きます!!

 

 

17:30


かすみキッチンのディナーの最後には食事の前に自作した、デザートピッツァが登場!!
これがびっくりのできあがり!!
自分で生地を伸ばしてよくばっててんこ盛りにフルーツを盛っただけだったのに…。
驚くほどきれいに盛り付けてくれます!!
スタッフさんの心遣いに感謝!!
すっごい素敵な想い出ができました♪

ちなみに、そんなディナーを楽しみながらパスポートの中のクロスワードに答えて応募すると…

かすみがうら市の特産品詰め合わせが当たるかも???

今回は男ふたりでの体験でしたが、かすみがうら市は意外に勾配も少なくビギナーサイクリストにも簡単に挑戦できました。
途中、合間合間に体験&休憩施設があるので心地よい疲労感が残るくらいです!!
とってもすっきりした気分で帰路につくことができました。
ぜひ、皆さんもライドクエスト・フルーツハンターを体験してみてください♪

 

エクストラトピックス


『霞ヶ浦の心地よい風を感じながら手ぶらBBQ!』もオススメ!!
かすみキッチンなら手ぶらで、かつおしゃれにBBQを楽しむことも可能です。
観光いばらき編集部・栗股が絶対におすすめするこのBBQ!
男ふたりで2人前の材料をオーダーしたのですが、食べきれないほどのボリュームでした。
しかも肉は蓮根豚に地養鳥!!
地元の野菜も盛り沢山で、焼きそばまで付いてくる豪華仕様です。
BBQセットには炭やトング、軍手まで装備!!
着火剤やバーナーまで貸してくれるので火お越しなどの不安も一切いりません!!
料金は3,000円/人前!!
11:00~16:00が受付時間で、当日受付はしていないので3日前の要予約です。
このBBQも超おすすめ!!
11月の連休はかすみキッチンでBBQも美味しいですよ♪

 

http://kasumigaura.miraidukuri.jp/