日本三名瀑・袋田の滝が凍る!?氷瀑直前レポート2018.1.27.


投稿日:2018年01月27日   投稿者:観光いばらき特派員

こんにちは観光いばらき編集部です!

東京23区内には33年ぶりとなる低温注意報が発令され

毎日厳しい寒さが続きます!!

週明け月曜日からは温かくなる…?

っという話もありますが、それもいまと比べて

平年並みの気温に戻るだけだそう

 

でも、こんな冬だからこそ楽しめる茨城ならではの絶景があります!

それが茨城県最北端の町・大子町にある袋田の滝

高さ120m、横幅73mの巨大な滝

四季折々で美しい景色を楽しめると、かつて西行法師が四度の滝と名付けた滝としても知られています

そんな袋田の滝はこれだけ大型の滝にも関わらず全国的にも珍しい氷瀑する滝

特にこの水量の多い滝が凍った様は圧巻です!!

 

で、そんな袋田の滝が2012年以来の完全結氷に向けて!

いま毎日、氷瀑化しています!!

 

 

 

2018年1月26日現在で8割強ということで、観光いばらき編集部が行ってきました!!

 

その様子がコチラ!!

↓ ↓ ↓

8:30の時点で-6℃(深夜にはマイナス9℃)まで低下!!

そのおかげもあってか、きょうの時点で9割強まで氷瀑が進みました

 

1月に入ってから雨が降ってしまったことがたたってか、やや水量が多いのですが

だからこそ、水量の上がった氷瀑した袋田の滝はさらに凄みがあります!!

 

僕のおすすめは第一観瀑台でパノラマ撮影

横幅73mの袋田の滝を横幅一杯に収めると…

 

 

ちなみに、明日もまだまだ気温は下がり続ける予報がでています!!

明日の予報はなんとマイナス11℃

これは完全氷瀑に期待!!

 

 

さぁ、明日は絶対に大子町の袋田の滝へGO!!

 

朝早く行くと、国道118号線沿いを流れる久慈川で氷花(シガ)を鑑賞することもできます!

川の水が凍りシャーベット状になって流れる現象です

普通は凍ってしまい、動かないのが通常ですが、川の流れに合わせてシャーベット状の氷花が流れる

その様子もそうなのですが、ピシッピシッという音もとても神秘的

 

 

 

帰り道はしゃも鍋で温まる冬の大子町フルコースをぜひ!!

 

http://www.ibarakiguide.jp/seasons/shamo-nabe.html

 

その他にも氷瀑情報はコチラでチェック

↓ ↓ ↓

http://www.ibarakiguide.jp/seasons/fukurodawinter.html