今年の夏は茨城がアツくなる!豪華アーティストが出演する夏フェスJAMBOREEが筑西市で開催されます!!


投稿日:2018年06月27日   投稿者:観光いばらき特派員

こんにちは、観光いばらき編集部の萩本です。

みなさん、夏の予定はもう決まりましたか?

夏といえば、海・BBQ・花火・お祭りなどワクワクすることがたくさんありますよね♪

なかでも外せないがフェスです!!!

今年の夏、茨城県がアツくなります。

茨城県で有名なフェスといえばひたち海浜公園で開催される「ROCK IN JAPAN」ですが、実は他にも夏フェスが盛んに行われているんです。

そこで今回注目したのは、今年が2回目の開催となる

IBARAKI SUMMER FES,JAMBOREE」!!

 

初開催された2017年には2,000人もの来場者があり大盛況で終えたこのイベント。

今年は昨年を上回る内容とボリュームで開催されると聞きつけ、イベントの主催者でありながら「クレンチ&ブリスタ」としてアーティスト出演もする「ブリスタ」さんにお話を伺いに行ってきました♪ 

すごい①/出演アーティスト♪

やはり、一番に気になるのがフェスの本質である出演アーティスト。

前回の出演アーティストはレゲエ色が強かったのですが、今回レゲエはもちろんのこと、ヒップホップやダンスミュージックなどジャンルが大幅に拡大。

また、ベテランアーティストから2018年注目アーティストまでバラエティも豊富。

「出演希望の問い合わせが多数ある中からイベントのコンセプトに合うアーティスト、なおかつライブに定評のあるアーティストを基準に出演者を決定。そのため、初めて見るアーティストのステージでも存分に楽しんでもらえます。なかには音楽に詳しくない人もいると思いますが、そんな方でも思わすノッてしまうような楽しいフェスにしたいんです」とブリスタさん。

そして発表された出演アーティストは、

CHOZEN LEEさん(FIRE BALL)・Jr.DEEさん・逗子三兄弟さん・MAYSさん・VOGさん などなど…

取材日に出来上がったばかりというフライヤーを何度も見返しては、「すごい!豪華すぎる」と思わず連呼する私・・・。

今回はスケジュールの関係で残念ながら出演とはならなかったアーティストの方々をこっそりと教えてもらいましたが、豪華すぎて思わず絶句。

「今年も成功することができたら来年はもっと広いジャンルのアーティストを呼べるので、がんばって成功させます!」と頼もしいブリスタさん。

ぜひ実現していただきたい!楽しみです♪

 

すごい②/絶対外さない美味しいグルメ♪

夏フェスにかかせないグルメにも注目です!

他県から参加される方も多いこのイベント。

「来てくれた方に茨城県には美味しい食べ物がたくさんあることを知ってもらいたい!」というブリスタさんの思いもあり、地元のお肉や野菜を使ったお店が多数出店。

茨城県産ポーク使用のスペアリブや筑波地鶏のタンドリーチキン、そして紫峰牛の串焼きなど肉料理満載♪

茨城の美味しい肉料理でスタミナつけてフェスに備えましょう!!

 

もちろん県外からも美味しいグルメのお店が集結し、JAMBOREEの暑い夏を一層盛り上げてくれます。

そして今回初出店のお店もあるんです!

女性の好きなクレープなどなど・・・グルメにも注目です。

飲んで、食べて、踊って、そしてまた食べて。

そんな贅沢な一日・・・考えただけでワクワクしちゃいますよね♪

 

すごい③/大人から子どもまで楽しめる多彩な仕掛け♪

ブリスタさん自身が子を持つパパであることから、「小さなお子様がいても楽しめるように」と会場内には特設の「キッズパーク」が設けられています。

このキッズパークでは水遊びができるので、キッズが喜ぶこと間違いなし!!

また、エアー遊具(ふあふあ)や駄菓子屋さんがあったりと、キッズが退屈しないよう配慮されています♪

そして、ずぶ濡れ覚悟の「スプラッシュタイム」!!

ステージ上から放たれる大量の水!水!!水!!!

熱中症予防を兼ねて企画したいう「スプラッシュタイム」ですが、これが子どものみならず大人までもビショビショに濡れて楽しい♪と好評だったようで今年も実施されるそうです。

たしかに、暑い夏にはピッタリ♪

お子様だけでなく、大人の方も着替えは必須です!

また会場内はなんと、テントの持込が可とのこと。

大きさの規定はありますが、遊び疲れたらテントでまったりタイム♪

お子様をずっと抱っこしたり、ベビーカーで寝かせるなんてこと必要ありません!

テントでゆっくりと休ませてあげることができますよ♪

「子どもが小さいからフェスに行けない」と諦められる方も多いと聞きますが、これで安心してフェスに参加できますね。

 

すごい④/これからの「IBARAKI SUMMER FES,JAMBOREE」♪

このイベントを始めたきっかけについて伺ったところ、ブリスタさんが知り合いのアーティストに誘われて「ROCK IN JAPAN」に参加したとき「いつか自分でもフェスをやってみたい!」と感じたそうです。そして知人からの「フェスをやってくれないか」の一言で真剣に開催を考え始めたんだとか。

そこからブリスタさんご自身のネットワークと、お世話になっているアーティストさんたちの協力を得て2017年に初開催できたそうです。

「力を貸してくれるアーティストはもちろん、ボランティアスタッフ、出店店舗、後援者やスポンサーがいて成功することができる。回を重ねるごとにいろいろなジャンルのアーティストを呼んでどんどん大きなイベントにしていけたらもっと茨城県も盛り上がるはず。いつかは紅白出場歌手を呼んで、おじいちゃん・おばあちゃんにも来てもらえるような、たくさんの人が楽しめる、そんなフェスにしていけたら・・・。」と話してくれました。

 

そして、ブリスタさんにはステキな夢が!!

それは、

「中学生以下の入場無料の子どもたちが軽いノリで遊びに来て、そこでまず茨城県と音楽を好きになって欲しい。高校生になったらボランティアスタッフとしてフェスに協力してもらい、その子が大きくなった時にアーティストとしてフェスに参加してくれたらサイコーじゃないですか!!」とワクワクした様子で話してくれたブリスタさん。

 

そんな音楽と茨城県を愛するブリスタさんが主催を勤めるイベント「IBARAKI SUMMER FES,JAMBOREE」のチケットが68()発売開始になりました!!

チケットは前売り限定2,000枚!!

ぜひチケットをGETして、この夏は祭りに!恋に!音楽に!!

アツい思い出を作ってくださいね♪

イベント・前売りチケットの詳細は下記をご覧ください。

イバラキ夏フェスJAMBOREE

茨城県では「ROCK IN JAPAN」「IBARAKI SUMMER FES,JAMBOREE」の他にも見逃せないフェスが開催されます。

 

茨城県で開催される夏フェスのスケジュールは・・・↓↓

 

★ごじゃっぺ音楽祭/ひたちなか市

ヒップホップからアイドルまで幅広いジャンルのアーティストが出演!

茨城出身の歌手も多く出演する音楽祭。

なお、会場がバーやカフェという一風変わったスタイル♪

開催日:2018年6月24日(日)

会場:茨城県ひたちなか市(勝田駅周辺8会場)

 

★GFB18(つくばロックフェス)/つくば市

出演基準は初見でもかっこいいバンド・これから売れるバンド!

3日間にわたり、キャンプ場を貸し切っての開催。

FOOD以外にも雑貨やオリジナル商品の販売もあり♪。

開催日:2018714()15()16(月祝)

会場:茨城県石岡市(つくばねオートキャンプ場)

 

★BIG WAVE/ひたちなか市

2日間開催されるレゲエとヒップホップの野外フェス!

なんと今年で17回目の開催。

音楽を通して、震災復興支援や児童養護施設のチャリティーもしています。

開催日:201898()9()

会場:茨城県ひたちなか市(ひたちなか地区多目的広場特設会場)

 

★PLACE2018supported by Naturally.K/日立市

東日本大震災復興祈願の野外チャリティーフェス!

日立市発のロックバンドTHE SALAをはじめ、プロのミュージシャンからアマチュアバンドまでが出演。

グルメも充実していて、各ステージではさまざまなパフォーマンスが披露されます♪

開催日:20189月23日(日)

会場:茨城県日立市(河原子北浜スポーツ広場)

 

今年は、茨城県でアツい夏を満喫してくださいね♪