茨城県の秋の味覚をご堪能ください!


投稿日:2019年09月24日   投稿者:ibaraki

茨城県の秋の味覚をご堪能いただく季節がやってまいりました!

様々な農作物で日本一位を誇る茨城ですが、
秋には美味しい果物が盛りだくさん!

ちょっとご紹介させていただきます( ^∀^)

まずは、「梨」
茨城県が梨の生産量全国第2位だってご存知でしたか?
実は全国でもトップクラスの梨の名産地なんですよ!
県内では、筑西市、下妻市、かすみがうら市、石岡市、八千代町などを中心に各地で生産されています。

種類も豊富で茨城県産でしか、食べることのできない品種もあります!
これからの時期は、「あきづき」「新高」「にっこり」がまさに旬を迎えます!
まだお召し上がりになっていない方がいらっしゃれば、
ぜひこの機会に召し上がってみてくださいね\(^-^ )

続いては、「ぶどう」
食べ出すとその甘みに魅了されるぶどう。
気づくと一房なくなっているということも…
そんなぶどうも今が旬!

ぶどう狩りに茨城県へ訪れる方も多いのではないでしょうか?
茨城県の多くの道の駅でも販売されております!
より美味しいぶどうを届けるために、茨城では関係機関一体となって、研究と試行錯誤を続けています。
自慢のぶどう、ぜひお召し上がりください!

そして、次にご紹介するのは「くり」
少し果物とは違いますが、栗って秋だな〜という感じがさらにましてきますね(^ ^)
実は茨城県では、栗の栽培面積、生産量が全国で第1位なんです!!
茨城県でのくりの歴史は古く、なんと明治30年頃から栽培され始めたんです。

個人的には栗ご飯や甘煮されているくりが大好きです!
お好みの形でお召し上がりください♪