水戸がアートとデザインに埋め尽くされる1週間!水戸クリエイティブウィーク2015


投稿日:2015年09月15日   投稿者:観光いばらき特派員

こんにちは、観光いばらき編集部です!

シルバーウィーク直前となりどこへ出かけようか迷っている人も多いのではないでしょうか?

そんな人に朗報!!

シルバーウィークの5日間、水戸市がアートで埋め尽くされるのです♪

それがこの水戸クリエイティブウィーク2015

MCW2015_logo

この5日間はビタミンカラーのこの黄色で水戸の市街地が埋め尽くされます!
具体的にどんなイベントかというと、水戸で人気のアートイベントが大集合します

まずは水戸芸術館の開館25周年事業として開催中の

カフェ・イン・水戸 R

11934566_539588329521461_4731976993036797518_o

ここでは「ReMITO100」と題して、市内で100のアートプロジェクトを始動

「こんな感じが好き」「あの雰囲気がいい」「なんか落ち着く」など

水戸市民が日常感じている「こと」「もの」「場所」「ひと」に注目

200ページを超す公式ガイドブックを配布して

水戸の日常をアーティスティックに切り取っています♪

どこにもない新しい水戸のガイドブックを片手に街中散策を楽しめます

そして、最も注目が集まるのがこのイベント

11998854_539588246188136_7794935126183581323_n

第19回水戸短編映画祭です
水戸芸術館ACM劇場で開催されるこのイベントでは、毎年多くの若手映像作家が

発掘され、映画界へと羽ばたいています!!

19日~22日の3日間は招待作品の上映が行われ、水戸在住の鈴木洋平監督が撮った

「丸」

のオープニング上映からはじまります

初日夕方には芸術館のシンボルタワー下に大型スクリーンをはり

2015年へタイムスリップしたという想定の映画バックトゥザフューチャー2を上映

観覧無料で家族で楽しめます

11391377_500984140048547_4170214801586543898_n

ちなみに、20日Cプログラムで上映される「ヒューマン・ハイウェイ」は

ニール・ヤングが監督&主演を務めた作品

日本初上映です!!

そして、22日はコンペティション部門が開催

全9本の中から最優秀賞が選ばれます

さらに、同じく水戸芸術館で開催される人気イベントが

あおぞらクラフトいち Autumn in 水戸

11207361_539588319521462_2692765099877928664_n

毎回2万人以上の集客を誇る水戸の一大イベントです!

今年も100を超えるクラフト作家が集合

魅力的な作品をを多数出展してくれます

もちろん、20店以上の飲食店が立ち並ぶ「あおぞら食堂」も健在

まるっと一日楽しめるイベントです♪

1466028_500983460048615_4786316609923304566_n

その他にも、市内では様々なイベントが併催!!

全14のイベントが同時多発的に展開していきます

例えば、水戸芸術館からほど近く、徒歩数分のところにあるVILLAGE310では

BOOKSOUPと題した本のイベントや同所では朗読劇なども開催されます

また、ウェストヒルズ水戸ではシネポートシアター水戸とディスコパーティーが開催

11880355_530270120453282_8111930888883990057_n11225756_531365910343703_5597461423763211019_o

大人も楽しめるイベントも盛り沢山です

ちなみに会期中のスケジュールはこちら!!

003

公式フェイスブックもありますので、ぜひ参考にしてください!

https://www.facebook.com/mitocreative

観光いばらきのシルバーウィークおでかけ情報はこちらから♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.ibarakiguide.jp/seasons.html

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑