冬を彩るイベント開幕!茨城県内のイルミネーション情報


投稿日:2015年11月24日   投稿者:観光いばらき特派員

こんにちは!観光いばらき編集部の根本です。

茨城県内各所では、紅葉もそろそろ終盤を迎えています。

http://www.ibarakiguide.jp/seasons/koyo.html

行方市の西蓮寺の大イチョウなど、一部地域ではこれからまだ見られる場所もありますので

上記、観光いばらきの紅葉特集ページをぜひチェックしてみて下さいね。

 

さて、木々の色づきが終わり、落葉すると・・・

次は冬の季節の到来ですね。

日中はまだ暖かくとも、陽が落ちると一気に肌寒く感じるようになりました。

 

そんな冬のイベントといえば「イルミネーション」!

茨城県内でも、冬の夜空を彩るイルミネーションがはじまっています。

観光いばらきでは、県内のイルミネーションスポットを一挙ご紹介する特設ページを用意しました!

http://www.ibarakiguide.jp/seasons/illumination.html

家族や仲間でのお出かけや、デートにぜひいらしてくださいね。

 

 

 

と、いうわけで、わたしも早速イルミネーションを見に行って来ました!

_MG_0065

 

水戸市の県民文化センターで開催中のイルミネーション

「~ひかりのハーモニー2015~」です。

 

去る11月13日、県民の日の夕方に行われた点灯式を見てまいりました。

大ホールでコンサートが行われるとあって、広場周辺には人が多数集まっています。

_MG_8085

この日は、人気アニメ「ルパン三世」のテーマ曲を手がけたことで知られる、

大野雄二さん率いるジャスバンド「大野雄二&ルパンティックファイブ」の公演♪

その開場と合わせて点灯を開始するとのこと。

 

広場の奥にはステージが組まれていて、

「ブルービギナーズ」こと水戸工業高校ジャズバンド部が点灯のファンファーレを演奏してくれました。

皆さんが登場して、演奏が開始・・・の前に、

なんとスペシャルゲストとして、ルパンティックファイブのメンバー

松島啓之さん(tp)、鈴木央紹さん(sax)が登場しました!

_MG_0016

 

これには開場を待つオーディエンスから歓声が!

そして、演奏してくれたのはやっぱりコレ、皆さんご存知の曲「ルパン三世のテーマ」。

_MG_0012

お二人はソロも披露してくださり、とっても格好よかったです!

 

そして、演奏終了後のファンファーレとともに・・・

_MG_0022

_MG_8090

イルミネーションが点灯!!

_MG_8105

 

_MG_0046

 

県民文化センターのイルミネーションは平成12年冬から数えて、今年で15回目の事業となります。

今年は約74,000球のLEDを使用!

天使やツリーなどのオブジェと、光の粒がまるで共鳴しながら重なり合い輝き、

まるでハーモニーを奏でているように感じられるイルミネーション。

 

今回は、空中にも注目!

空に浮いているように見える光の球「メリディア」が、さらに幻想的な風景を演出しています♪

_MG_8119

正面階段の「星のジュータン」前から見るとこんな感じです。

 

 

 

_MG_0039

正面植え込みは青のLEDで飾られてキレイ!

「星の海原」という名前の通り、まるで波が寄せる光の海のようです。

_MG_0053

広場中央には、メインアーチと「HARMONYの鐘」。

_MG_0030

左右のアーチをくぐれば、ツリーの間を抜けて光の木々の間を散歩出来ます。

 

_MG_0068

_MG_0079

 

 

県民文化センターイルミネーションは、

12月25日(金)クリスマスまでの開催です!

茨城県民文化センターは、千波湖と県近代美術館のすぐ隣!(茨城県水戸市 千波町東久保697)

点灯時間は、17時~22時までです。

_MG_0096

 

 

他にも、県内では美しいイルミネーションがぞくぞく開催中です。

観光いばらきで情報を一覧でお知らせしていますので、ぜひチェックしてお出かけしてくださいね♪

もちろん、防寒対策を忘れずに!