紅葉のライトアップ♪


投稿日:2019年11月07日   投稿者:ibaraki

自然に恵まれたいばらきには、おすすめの紅葉スポットがたくさんあります。

本日は、前回に引き続き茨城県のおすすめ紅葉スポットをご紹介させて頂きます!

 

 

花貫渓谷(高萩市)

 

 

花園花貫県立自然公園に指定されており、大小さまざまな淵と滝が連なる花園川上流一帯の渓谷です。

小滝沢キャンプ場から汐見滝つり橋付近は特に紅葉が見事で、橋に突き出たモミジの落ち葉が積もり、橋をカーペット状に埋める。紅葉時期、最も有名なのは渓谷にかかる長さ約60mの汐見滝吊り橋からの眺めです。川沿いに茂るあざやかに色づいた左右からトンネルをつくり、華やかな景観が多くの人々を集めます。また、ハイキングコースも整備されているので美しい見頃の紅葉を味わうことができますよ!

紅葉ライトアップは11月9日(土)から11月24日(日)まで開催。※日没~19:00

 

 

詳しくはこちら

https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/hananuki-keikoku.html

 

 

 

茨城県立歴史館(水戸市)

茨城県の歴史に関する「博物館」と「文書館」の機能を併せ持った施設として、昭和49年(1974年)に開館しました。常設展は、県内の歴史を民俗・考古・古代・中世・近代の各部門に分けて展示しています。 広い敷地(約72,000㎡)のなかには、本館のほかに、移築復元された江戸時代の民家建築や明治時代の洋風校舎などがあります。

また、敷地内には59本のイチョウが植えられており、11/13の茨城県民の日を中心に開催される、いちょうまつりでは多くの来場客でにぎわいます!

 

歴史館いちょうまつり開催期間:2019111日(金)~1123日(土)

 

詳しくはこちら

https://www.ibarakiguide.jp/events/events-147244.html

 

 

「いちょう並木ライトアップ」11/9(土)~11/13(水) (17:15~20:15)

約130mにわたるイチョウ並木では、期間限定でライトアップを開催、群青の闇の中に浮かび上がる黄金色のいちょう並木は息をのむ美しさ。旧水海道小学校本館に映し出されるプロジェクションマッピングも見ごたえがあります♪

 

 

 

 

袋田の滝(大子町)

 

高さ120m、幅73mの大きさを誇り、日本三名瀑の1つに名を連ねる袋田の滝。流れが四段に落下することから、別名「四度(よど)の滝」とも呼ばれ、秋には、滝を囲うようにイロハカエデやオオモミジをはじめクヌギ、ナラ、ヤマウルシなどが赤や黄色に色づきます。四季折々の大自然の色彩と雄大な滝の姿が織りなす光景は美しく見応えがあり、国の名勝にも指定されています。

 

2019大子来人~ダイゴライト~」

袋田の滝のライトアップイベント「2019大子来人~ダイゴライト~」を11月1日(金)から2020年1月31日(金)まで開催。ライトアップされた滝の幻想的な美しさを,この機会に是非ご覧ください!

 

詳しくはこちら

https://www.daigo-kanko.jp/news/daigo-light