大道芸がやってくる。日立の街は大盛り上がりだ!


投稿日:2014年05月09日   投稿者:観光いばらき特派員

こんにちは、観光いばらき編集部の花島です。

いよいよ始まります、「ひたち国際大道芸」。

日立の街が大道芸一色に染め上げられる

熱狂的な2日間。

今年は5月10日(土)、11日(日)に開催されます。

 

10日は日立会場、スタートは12:00。

ひたちぎんざもーる、まいもーる、まえのうち児童公園、パティオモール、日立シビックセンター新都市広場、日立駅前広場に、各アーティストが出没。

 

11日は多賀会場、スタートは同じくスタートは12:00です。

場所はよかっぺ通り、すずらん通り、あんず並木通り、多賀駅前通り、多賀市民広場。

 

実行委員会は、会場マップやパフォーマンススジュールなどを記載した公式ガイドブック「クレールSUN2014」を作成、お目当てのパフォーマーを見逃さないために、ぜひ会場でゲットを。

これを持っていれば、ウキウキ気分を盛り上げてくれるフェイスペイントが無料になったり、風船がプレゼントされたりと特典も満載です。

20140509150412_00001

 

23回目を迎えた今回の、出演アーティストは32組!

何組かをひと足先にご紹介しましょう。

 

エアリアルポールのジュロ

高さ11・5mのしなるポールの上でフラフープ。

彼はこの高さまでどうやって到達するのか。

フランスから来日、世界を代表するサーカスアーティストによる大掛かりな一大スペクタクル。

Julot

 

中国雑技芸術団

鍛え抜かれ、磨き抜かれた超絶技に魅了され、息をするのも忘れそう。人間のカラダってスゴイと再認識させられます。

メイン

 

Nao&Wagan Trioによるジャズ

サックス、パーカッション、ギターの3ピースバンド。強烈なサウンドを祭会場で味わえます。

Nao&Wagan

 

バランスアクロバット ジエン

不安定な木製のいすを何個も積み上げるところからパフォーマンス。気がつけば高く積み上がり、その上でアクロバット。

GEN

 

10種楽器同時演奏&マジックコメディ EPPAI&マサトモジャ

キーボードにバイオリン、10種の楽器を奏でる1人オーケストラ。ほのぼのマジシャンとのコラボも楽しい。

マサトモジャ&EPPEI

 

ジャグリングの桔梗ブラザース

ここは大道芸の定番、ジャグリングを。世界大会でも入賞歴ありの美技を見ることができます。

桔梗ブラザーズ

 

チョークアート 松本かなこ

本場イタリアフィレンツェで修行した、チョークアーティスト。地面に浮かび上がる不思議なアートをご覧あれ。

松本かなこ

 

 

頑張るのはパフォーマーだけではありません。市民多数も大参加しておもてなしを。

 

ひたちの美味いもんどころ大集合

10日日立会場で、地元食材や地元料理が大集合。和洋中の定番メニューが楽しめます。

 

フェスティバル限定のオリジナル商品で、ひたち国際大道芸ブランドもあります。

クレール椅子や大道芸変身マスクなど楽しいグッズのほか、ど迫力のターキー、揚げたてサクサクのクレールチップス。昨年はセクシーパフェやセクシーピタサンドが人気でした。

セクシーパフェ

 

アートマーケットinひたち

10日はイトーヨーカドー前

11日はあんず並木通り

県内外の100組のアーティストによる、カントリードール、木工、アクセサリーなど様々な手作りアートが目白押し!

アートマーケット

 

日立会場のフェスティバルを締めくくるのは「夜会」

10日18:00から日立シビックセンター新都市広場でスタート。パフォーマーも駆けつけ、夜ならではの濃密な空気の中で、参加者全員が一体となる空間を体験することができます。

夜会2-2

 

 

 

 

街を上げての準備も整い、皆様のご来場を市民総出でお待ちしている日立です。

アナタも日立に出現する非日常的な異空間に浸ってみてはいかがでしょう。

 

問い合わせ先 日立シビックセンター

電話 0294-24-7711